女の人

豊胸手術で女性らしい身体を手に入れよう|胸を大きくする

手術の特徴

医者

ほくろはチャームポイントになることもありますが、大きすぎたり目立つ場所にあったりすると、悩みの1つになってしまいます。市販のクリームやジェルを使ってほくろ除去をすることができますが、膨らんでいるほくろは美容外科で除去したほうが良いです。その理由は、膨らんでいるほくろは、根が深くなっているのでクリームやジェルでは取れないことが多いのです。また、3ミリ以上膨らみがあるほくろは、時間が経つにつれて大きくなっていきやすいです。大きくなってしまうと、根もどんどん深くなり、ほくろ除去しにくくなってしまいます。ですからほくろが気になっている場合は、早めに美容外科に相談したほうが良いです。

美容外科でほくろ除去ができますが、方法によって特徴が異なります。比較的小さく、それほど盛り上がっていないほくろの場合は、Qスイッチヤグレーザーでほくろ除去することが多いです。Qスイッチヤグレーザーを、ほくろに照射することで、色素を破壊できます。保険診療が適用されると、安い費用で行なうことができるので検討してみると良いでしょう。6ミリ以上のほくろで、大きく膨らんでいる場合は、メス切除縫合が効果的です。メス切除縫合は、ほくろの周りを切り取って、縫い合わせるという方法です。メスを使用するので、手術後は痛みが生じるのですが、時間が経つにつれて痛みは引いていきます。他にも、炭酸ガスレーザーや高周波メスなどさまざまな手術方法があるので、医師に相談して手術方法を決めると良いでしょう。